費用は様々

婦人

比べるときに大切なこと

社内メールは手間とセキュリティーの観点から問題があるとして、近年ではビジネスチャットを導入する企業が増えてきています。ビジネスチャットはコンシューマー向けチャットツールの手軽さとコミュニケーションのしやすさを備えながら、ビジネスに使えるようなセキュリティーの高さと使いやすさを備えているツールです。様々な会社からビジネスチャットは提供されており、選ぶときは比較して選ぶことになります。比較するときの一つのポイントとして費用があげられます。費用は1ユーザーあたりもしくは1IDあたりの月額費用となっている場合と、一社あたりの月額費用となっている場合があります。1ユーザーあたりの費用の場合は、300〜600円ほどが相場となっています。それ以外に初期費用がかかることもあります。一社あたりの場合は5000〜10000円ほどが多くなっています。比較するときは費用だけで比較するのではなく、使いやすさや機能などもきちんと考えねばなりません。使いやすさについては、コンシューマー向けチャットに近い直感的な使いやすさを重視するのがおすすめです。スマートフォンやタブレットなど様々な媒体で使えるとより便利です。ITに詳しい人ばかりではない場合、使いにくくないか無料トライアルなどを利用して試すのも重要です。ビジネスチャットならばファイルのアップロードが容易かやセキュリティーがしっかりしているかなども確認すべきです。